新製品情報:ついにベールを脱ぐ!S55アイアン。デビュー。

いよいよ発売されます。”S55”(エスフィフティファイブ)アイアン!
世界のトーナメントで”30勝”を記録した”S56”アイアンが3年の時を経て更に進化しました!

 20131004S55ペラ

まずは・・・

S55 c

いかがですか?この雰囲気・・・。この佇まい・・・。

PINGと言えばG25を代表とした”ビックキャビティ&グースネック”のモデルを
思い浮かべる方が多いと思いますが”S55”は・・・

 20131004S55AFS HEAD

かなりのスッキリ感!! (※写真はフィッティング用のAFSヘッドの7iです)
日本のゴルファーの皆様は、この感じ、大好物なのでは?!
トップラインはS56より5%薄くデザインされました。
前作のS56とオフセット数値は同じなのですが、視覚的にはかなりシャープな感じに仕上がっています。私は画像より実物の方が、よりシャープに見えました。是非一度手に取って見て下さい。

20131004S55#3

3i

 21031004S55#5

5i

 20131004S55#7

7i

 20131004S55Pw

Pw

 

ショートアイアンからロングアイアンにかけてのオフセット移行も視覚的にはかなり少なく感じられるようになりました。
G25アイアン等、オフセットのアイアンに慣れ親しみ恩恵を受けている私には、そのシャープさが少し怖いくらいです。

が、そこはPING。やみくもに難しいアイアンは作りません。

 20131004S55タングステン

トゥ側にはタングステンを圧入し、ミスヒット時のヘッド挙動を抑え弾道を安定させます。

 20131004S55CTP

一般的にフェース面が厚ければ厚いほど打感は柔らかく感じられますが、同時に芯がせまいデリケートなアイアンにもなりがちです。S55アイアンは新型CTP(カスタムチューニングポート)によりソフトな打感をさらに向上させながらキャビティの寛容性はキープされ、”打感”は素材よりも構造が大きく影響することを実感できます。

また、スタビライジングバーの再設計でフェース面の強度は維持したままにキャビティ効果も高めています。PINGの特殊な熱処理をしたステンレス素材だからこそ成し得る構造です。

 20131004S55spec

そして、しっかりとバウンス角を付ける事で抜けの良さを体感できます。更にi20アイアンと同じ設定になったロフト角で、より優位な番手でピンを攻めていけるようになりました。

FITTING流れPOP 

もちろんPINGのアイアンですから、
・ライ角
・シャフト長
・シャフト種
・グリップサイズ
等々のカスタムフィッティングにも対応です!
※ライ角を合わせないと本当の打感の良さは味わえませんよ~!

さあ、みなさん。早速全国の公認フィッター在籍店舗や、PINGのフィッティングイベントにてS55アイアンの性能を体感してみてはいかがでしょうか!

S55アイアンは、世界のトーナメントでいったい何勝するのでしょう。とっても楽しみです。

そして、みなさんはS55アイアンでどんなゴルフを楽しみますか?

21031004S55Mr.PING

PLAY YOUR BEST・・・