DSC_0512

PINGウッドフィッティング(シャフト重量選び編)

皆さんこんにちは!

フィッティングスタジオのフィッターの千葉です!

さて今回も、ウッドフィッティングのシャフトの選び方についてお伝えします。

 

シャフトを選ぶ時には・・・

「長さ」「重さ」「硬さ」

 

の、3項目についてそれぞれ最適なものを見つけ出します。

今回は最適な「重さ」の選び方とは? をお届けします。

 

 

最適「重さ」とは、振り切れる範囲で重量があるもの言えます。

振り切れる範囲の判断基準としては「ボール初速」とご自身の「感覚」があります。

 

同じスピードでゴルフクラブとボールが衝突すれば、ゴルフクラブ(ここではシャフトのお話です)が重ければ重いほどボールには勢いが付きます。では重くすればするほど良いのか?となりますが、(もちろん個人差は有りますが)重くし過ぎると、「ボール初速」が落ちてしまいます。このボール初速」が落ちない範囲で、なるべく重い物が最適な

「重さ」

 

という事になるんです!

 

そしてもう一つ、ご自身の「感覚」です。

フィッティングの時に「ボール初速」が最も出る重さを見つけても、実際に振った際に重く感じたり、打った際にバランスの良いフィニッシュが取れなかったりすれば、それは最適とは言えません。実際のゴルフコースに行った時の事をイメージして頂き、最初は良いけど、ラウンド後半は疲れたら振ることが出来ないかも?や、夏場は良いけど冬は辛いかも?等々、様々な状況も考えた上で「重さ」を選んで行きます!

 

是非フィッティングにいらして、この「ボール初速」とご自身の「感覚」 両方を擦り合わせて、最適「シャフト重さ」を探していきましょう!

DSC_1084

 

 

 

【ご予約状況について】
※現在たくさんのご予約を頂戴しており、5月20日までは全てのお時間でご予約の受付は終了しております。ご予約に関しましては、1か月後の同日までの受付とさせていただいております為、本日現在のご予約は5月21日までとなります。ご不便おかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

※フィッティングに関しましてはご予約制となります。http://pingfitting.jp/

※毎週火曜日は定休日ですが、4月に関しては臨時営業しているお日にちもございます。詳しくは店舗までお問い合わせくださいませ。

世界唯一の直営店「ピンフィッティングスタジオ」では、フィッティングによりお客様一人一人に合わせた、カスタムフィッティングを提供しています。アパレルやアクセサリーも、直営店ならではの豊富な品揃えからお求めいただけます。

ご来場お待ちしております。