PINGウッドフィッティング(グリップ選び編②)

みなさん、こんにちは!!

フィッティングスタジオのチバです!

本日は、

PINGウッドフィッティング(グリップ選び編②)

をお送りいたします!

 

前回は手のサイズにグリップの太さを合わせる事の必要性をお伝えしました。

では、どのように決めていくのか!実際に見ていきましょう!

 

手の大きさからくるグリップ太さは、このチャート表を用いて調べていきます↓↓

5ba897d6d697425ab4b38f14e988b482

このチャート表に手の大きさ一番長い指の長さ当てはめると、目安のグリップの太さがわかるんです!

 

今回のお客様の場合…

btr

 

手首から中指の先までの長さが7.75インチ

 

そして、一番長い指の長さが….

btr

 

3.25インチ!

これを先程のチャート表に当てはめていくと・・・

交点2

交点はWHITEになりますね!

男性の標準太さがAQUAなので、それよりも一段階太い方が手のサイズとしては合っていそうです!

それではWHITEで決定!!!!(^^)! メデタシめでたし…かと言うと、一概にそうとは言えないんです。

それは何故か!?

実際に標準太さのAQUAと手のサイズ目安のWHITEを握り比べて頂いたところ、AQUAの方がより自然に握りやすく感じる太さ!との事!!(゜o゜)

クドイようですが(笑)フィッティングとは先入観無く、比べることが重要になります!

今回のお話しで言えば、太さはAQUAで決定。

次は質感の違いを確認していきましょう!

2種類の標準採用グリップのJ-5LグリップとGolf Pride Lite Tour Velvetグリップを握り比べて頂いたところ、柔らかい握り心地が良い!と感じられたJ-5Lを今回はチョイス!

PINGのドライバーはロフト調整機能付きで、ロフトを調整した際に握り心地が変わらないほうがよいとの事でしたので、今回はバックライン無しになりました!

 

 

ウッドフィッティングは、モデル選択に始まり、シャフト選択(長さ・重さ・硬さ)、グリップ選択…と様々な側面からお客様の持っている力を最大限発揮できるようにアプローチをしていきます。皆さんもしっかりとフィッティングをして、自分に合ったクラブを作ってみませんか!?

スタジオでお待ち致しております!

 

 

【ご予約状況について】
※現在たくさんのご予約を頂戴しており、5月29日までは全てのお時間でご予約の受付は終了しております。ご予約に関しましては、1か月後の同日までの受付とさせていただいております為、本日現在のご予約は6月6日までとなります。ご不便おかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

※フィッティングに関しましてはご予約制となります。http://pingfitting.jp/

※毎週火曜日は定休日です。

世界唯一の直営店「ピンフィッティングスタジオ」では、フィッティングによりお客様一人一人に合わせた、カスタムフィッティングを提供しています。アパレルやアクセサリーも、直営店ならではの豊富な品揃えからお求めいただけます。