PINGアイアンフィッティング(グリップ選び編の結果)

皆さんこんにちは!

PINGフィッティングスタジオのフィッター村木です。

本日は、

PINGアイアンフィッティング(グリップ選び編の結果)

を、お届けします!

 

アイアンフィッティングは・・・

モデル選びシャフト長さライ角シャフト重量シャフトスペックグリップ

の順番で進んでいきます。

今週までの結果をまとめると・・・
<ご使用スペック>  ➔  <フィッティング結果>

モデル:T社マッスルバック → G400

7番アイアン長さ:37インチ → 36.5インチ

7番アイアンライ角 : 63°→ORANGE( 60°)

シャフト:DG S200→モーダス120 R

グリップ:Tour Velvet Rubber M60→J-5L WHITE

7番アイアン飛距離:約140yd→約155yd

 

今回の結果としてグリップは、標準太さから一回り太いWHITE、J-5Lをお選びいただきました。

では、どのように今回のグリップに決定したのか?ご説明いたします!

 

グリップ選びでは先ず・・・

力まずに「自然に握れる太さ」のグリップを探します。

 

今回のお客様、中指の先端から手首までの長さが7.5インチ、中指の長さが3.25インチでした。これをグリップチャートに落とし込むと・・・

DSC_0921 DSC_0922

目安としての太さは、標準のAquaに対して1段階太いWhiteになりました。

タイトルなし

そこで、実際に標準太さと握り比べて頂いた所、WHITEの方が違和感なく、自然に握れるとのこと。余分な力が入らなくなり、かなり良い感触です!

次にグリップの種類の選択です。

現在標準装着としてお選び頂けるのは・・・

 

GP LITE Tour Velvet(フルコードも有+¥1,000-)

DSC_0954

J-5L

DSC_0956

J NAVY 5L(サイズRED,BLUEのみ)

DSC_0955

今回は太さがWHITEに決まっていたので、GP LITE Tour Velvetと、J-5Lを握り比べていただきました。握り心地、デザインのお好みからJ-5Lに決定し、バックラインは無しとなりました。

 

 

 

アイアンは、モデル選択に始まり、ライ角選択、シャフト選択(長さ・重さ・硬さ)、グリップ選択…と様々な側面からお客様の持っている力を最大限発揮できるようにアプローチをしていきます。皆さんもしっかりとフィッティングをして、自分に合ったクラブを作ってみませんか!!

スタジオでお待ち致しております!

 

 

【ご予約状況について】
※現在たくさんのご予約を頂戴しており、3月17日までは全てのお時間でご予約の受付は終了しております。ご予約に関しましては、1か月後の同日までの受付とさせていただいております為、本日現在のご予約は3月18日までとなります。ご不便おかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

※フィッティングに関しましてはご予約制となります。http://pingfitting.jp/

※毎週火曜日は定休日です。

※2月25日(日)はNSビルの全館休館日の為、臨時休業となります。

世界唯一の直営店「ピンフィッティングスタジオ」では、フィッティングによりお客様一人一人に合わせた、カスタムフィッティングを提供しています。アパレルやアクセサリーも、直営店ならではの豊富な品揃えからお求めいただけます。

ご来場お待ちしております。