ドライバーヘッドの選び方

皆さん、こんにちは。フィッティングスペシャリストの藤原です。

Gドライバー全般の特徴は
・空気抵抗減と重ヘッドで飛距離UP
・深低重心でミスヒットに強い

これは3種類のヘッドの共通項です。

今回はお悩み別に、どの「G」ドライバーのヘッドを選んでいくのかを例として挙げていきます。

(例1) 現在の弾道はスライスで弾道が高いので、スライスを抑えて中弾道で飛距離を伸ばしたい。
<推奨ヘッド> G SFTEC

G_Driver_10_SFTec_Sole_Render

SF-TECにより、スライスの度合いを軽減させる。
弾道が高いことで、LS-TECにする選択もあるが、より捕まらなくなり、それによって左右高低が安定しないことも考えられるため、捕まった弾道にすることで、高さも落ち着く場合が多い。スライスの度合いが減ったら、ロフト調整で立てることもあり。

(例2) 現在の弾道はひっかかりが多く、高さは不安定なので、真っ直ぐでキャリーボールを打ちたい。

<推奨ヘッド> G

G_Driver_9_Sole_Render

ひっかかりが強いと、その反面プッシュアウトのケースがあります。その場合はGのヘッドで、左右の曲りと安定した高さを改善していくのがよいでしょう。どうしてもひっかかるということであればLS-TECを推奨です。

 

下記ヘッド選びの参考にしてください

G・・・左右にばらつく方、球が上がらない方
G SFTEC・・・スライスをおさえたい方、球が上がらない方
G LSTEC・・・フックをおさえたい方、球が吹き上がる方